FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

40代 膝

40代、50代さらに美しく! <春はキレイな脚で!>
脚


冬から春の装いは、色々と変わります。
その中のひとつ、
タイツからストッキングへと変わります。

冬の間は、タイツにブーツなど、
脚のお手入れを少々サボっても、気付かれませんでしたよね・・・冬8
   
春からは、脚を出す事が多くなります。

「ひざ周辺のくすみ、黒ずみ」は大丈夫ですか?
どんなに素敵な洋服や靴を身につけていても
膝が黒ずんでいたら台無しです・・・

ひざが潤っていると、
着こなしの印象もガラッと変わります


<膝が黒ずんでしまう原因>
「摩擦」と「乾燥」
関節は、動かすために皮膚が伸縮するので、
もともと黒っぽく見えやすい部分でもあります。

膝は、皮脂腺が少ないため、乾燥しやすく、
皮脂や汗がほとんど出ません。
潤いが少なく、刺激に対してもとても弱いです。

また、摩擦が原因で膝の角質が厚くなり、
乾燥が悪化し、黒ずんでしまう事もあります。
摩擦には、
・正座
・膝をつく
・足を組む
・お風呂でゴシゴシ洗う
・スキニージーンズなど、素材が硬くぴったりしたボトムを好む
などがあります。

そして、膝は紫外線を浴びたり、刺激を受けると、
メラノサイトが刺激されてメラニン色素をたくさん作り、
色素が沈着して黒ずみになっていきます。


<膝の黒ずみの予防法>
黒ずみの原因となる習慣、
・必要以上に膝をかない
・正座を避ける
・足を組まないように心がける
・強くこすらない
・スキニージーンズなど、素材が硬くぴったりしたボトムはできるだけ避ける
などがありますが・・・

しかし、
スキニーパンツも、今のオシャレにかかせないアイテムですし、
膝をつくお仕事の姿勢など、習慣を変えるのは難しいと思います。


<黒ずみを毎日のケアで改善しましょう>
皮膚が硬くなれば黒ずみも進んでいきます。
・膝の皮膚をやわらかくするために、湯船にゆっくりと入る。
・ゴシゴシ洗わない。
・古い角質を落とす。
スクラブでやさしくマッサージする。
月に1~2回程度がおススメ。

保湿のお手入れをして膝の「乾燥」を防ぐ。
・入浴後は保湿を!化粧水と、クリームなどをつけ保湿する。
・ボディクリームを使用する。


顔に対するお手入れと同じように、
毎日のケアで膝に潤いを与え、膝の乾燥を防ぐことが大事です!



「私は、スカート履かないし、問題ない」と思っていらっしゃるあなた、
明日の記事も見て下さいね

前の記事>>『手のシワ』

ケアが間に合わなかった時は、メッシュタイプのストッキングで、
脚をキレイに見せましょう
  



黒ずみケア


本日の記事は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました
ランキングに参加しています。
下のタブのクリックで応援をよろしくお願いします
にほんブログ村 美容ブログへ


カテゴリ:未分類  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ヒロと申します。

女性服のデザイナーを長年やっておりました。
女性のファッションは大変奥深いもの。
可愛らしさ、美しさを最大限引き出す為、体の特徴を知る人間工学をはじめ、着心地の良さ、扱いやすさ等を追求、そして主役となる女性の美容についても深く知る事となりました。

女性の「美の表現」を知り尽くした元デザイナーが、
日常生活の、お役立ち情報をお伝え出来たらと思っています。

  どうぞよろしく
    お願いします。

ランキングに参加しています
よろしくお願いします。 応援ありがとうございます。
最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

ページの先頭へ

http://www.i2i.jp/アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。