FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

40代 頭皮を守る 紫外線

40代、50代さらに美しく!
お顔の敵「紫外線」は、頭皮にも影響・・・春



紫外線といえば、
顔のシミ、シワ等の原因である事は、よく知られています。


顔や手足の紫外線対策は、こだわりを持っていても、
髪や頭皮の紫外線対策をされている方は、
とても少ないのではないでしょうか…


頭は、地面から最も高い位置にあり、
実は、一番ダイレクトに紫外線を浴びています。

その量は、顔の3~5倍であると言われています。

紫外線が与える髪・頭皮へのダメージは、想像以上です。


髪や頭皮が、紫外線を浴び日焼けをすると、
・髪の乾燥・パサつき
・髪の色が抜ける
・頭皮のたるみ
・抜け毛が増える
などのトラブルが起きやすくなります。


1年の中でも、5月から8月が紫外線の量が最も増える時期と言われています。

そろそろ頭皮の紫外線対策も心がけてみてはいかがでしょう。
紫外線は、くもりの日でも油断大敵です。

日傘・帽子は必須アイテムです!

帽子は、長時間着用していると髪が蒸れてしまいます。
髪が蒸れてしまったら逆効果です…
通気性のよいものを選ぶ、
長時間の着用は避けるなどの工夫をされるといいと思います。

また、髪・頭皮の紫外線対策スプレーなども出回っています。
ご自分に合う1本を探してみてはいかがでしょうか。

お顔全体の美しさを保つため、髪・頭皮のケアを心がけましょう

前の記事>>『髪のブラッシング』

・悪影響を与える紫外線から頭皮を守りながら髪の根元からふんわり立ち上げボリューム感を高めるスプレーです。



本日の記事は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました
ランキングに参加しています。
下のタブのクリックで応援をよろしくお願いします

にほんブログ村 美容ブログへ

スポンサーサイト

カテゴリ:頭皮  コメント:0

40代、50代さらに美しく!<頭皮マッサージ>

頭皮
顔と頭は、一枚の皮膚で繋がっているため、
頭皮のたるみは、顔のたるみに繋がります。


たるみ知らずのフェイスラインを手に入れたいものです。


頭皮を健やかに保つため、頭皮マッサージが効果的です!


顔と頭皮の構造はよく似ています。
頭皮の方が皮脂腺と汗腺が多く、
皮脂や汗は顔の3倍の分泌量であると言われています。

また、頭皮は髪の毛でおおわれているので蒸れやすく、
毛穴が詰まりやすいものです。

毛穴が詰まると、そこから生える毛が細くなったり、抜けてしまったり、
さらに頭皮が硬くなり、弾力を失い頭皮がたるみ、
顔もたるんでしまいます。

しかし、頭皮のたるみは、目で確認出来ないため、
頭皮のたるみは、顔のたるみに比べ実感しにくいもの。

ただ、顔のたるみが気になると感じた場合、
頭皮もたるんでいると考えたほうがいいようです。


頭皮マッサージで、血行を良くする事を心がけましょう!

頭皮の血行は美容の最大のポイント!

頭皮の血行が良くなると、
抜け毛予防となり、ハリ弾力が戻ります。

頭を5本の指で掴むように持ち、指の腹で頭皮を動かします。
(肌は刺激に弱いため、強くこすらない事がポイントです!)

耳の上から、頭頂部へ、
おでこの生え際から頭頂部へ、
耳の下から、後頭部、頭頂部へ、
頭皮をゆっくり引き上げます。

頭皮を動かすようにマッサージの習慣つけて、血行をよくしましょう!


頭皮にハリが出れば、引き締まったお顔になります

次の記事>>『頭皮の健康』
 
前の記事>>『頭皮の環境』




本日の記事は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました
ランキングに参加しています。
下のタブのクリックで応援をよろしくお願いします





カテゴリ:頭皮  コメント:0

40代、50代さらに美しく!<顔のたるみと頭皮>

073718.png
顔のたるみに関して

もうひとつ着目したいところがあります!


それは、『頭』

毎日のシャンプーの仕方にあります!



顔のたるみが気になり始めると、
好きな服を着ても、キレイにお化粧しても、
自分のテンションが上がらなくなる事があります。free-illust29706.png





そこで今回は、
頭皮ケアに注目します!
494895.png




頭皮と顔の皮膚はつながっています。
頭皮のたるみは、顔のたるみの原因のひとつです。
そして、頭皮の血流が悪いと、
顔の血流も悪くなるのです。



毎日実践出来る、
顔のたるみの改善方法のひとつに、
髪の洗い方があります




【洗い方】
最初に髪をすすぎます。

次に、シャンプーをしっかり泡立てて使います。
泡立てネットもおススメです!
(原液を直接つけて擦りながら泡立てると、髪も痛めることになります。)

指の腹を使って、優しく丁寧に洗います。
濡れている頭皮は、乾いているときより傷つきやすい為、
弱い力で十分です。

洗う時、下を向かない。
指は、下から上へ、
生え際から頭頂部に向かって動かします。

すすぎの理想は、38度です。
(熱すぎると、頭皮の水分と油分が失われます。)

すすぎは、顔同様にしっかりと行います。



頭皮をしっかりほぐすと、
顔もリフトアップし、
スッキリとしたフェイスラインが実現します。


頭皮の正しいケアは、顔のたるみ改善法のひとつです!


スッキリとしたフェイスラインは、顔の印象、
装いの全体の印象がとても良くなります


次の記事>>『頭皮の環境』

前の記事>>『あご周りの鍛え方』



本日の記事は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました

ランキングに参加しています。
下のタブのクリックで応援をよろしくお願いします




カテゴリ:頭皮  コメント:2

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ヒロと申します。

女性服のデザイナーを長年やっておりました。
女性のファッションは大変奥深いもの。
可愛らしさ、美しさを最大限引き出す為、体の特徴を知る人間工学をはじめ、着心地の良さ、扱いやすさ等を追求、そして主役となる女性の美容についても深く知る事となりました。

女性の「美の表現」を知り尽くした元デザイナーが、
日常生活の、お役立ち情報をお伝え出来たらと思っています。

  どうぞよろしく
    お願いします。

ランキングに参加しています
よろしくお願いします。 応援ありがとうございます。
最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

ページの先頭へ

http://www.i2i.jp/アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。