FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

40代、50代さらに美しく!<拭き方編>

今日は、「拭く」がテーマです。拭く 17 547170


洗顔後は、顔を拭くに決まっています。
何故、わざわざ「拭く」をテーマにしたかと言いますと、

何を使って、どんな拭き方をするかで、
肌は変わります! 美肌になれるのです


洗顔後の顔拭きは、美肌に保つための
大切なものだと心得るといいと思います


タオルはどんなに清潔にしていても雑菌がついてしまうもの。
タオルの摩擦から避けるためにも、
ティッシュで優しく水分をふき取る事をおススメします                ティッシュ20 503593 good 20 free-illust27911
これは美肌になれる習慣です




・タオルがお好みの方は、タオル 15 b77bc14ba5a6bf3d048e84aade5a84e1_s - コピー


『絶対に、
タオルでゴシゴシ拭くことは避けて下さいNG』 
                


NG13 free-illust30415


タオルが顔肌に触れる時は、
摩擦が起きやすくなるのです…


タオルで拭くときは、ただ水分を取るだけでOKです。
軽く押さえるだけで十分です!

摩擦は、シワやその他の肌のトラブルの原因となってしまいます…

特に、
肌トラブルが起きやすいこれからの季節には、
家族皆で実践される事をおススメします!
肌トラブルが軽減されます。


しかし、
「バリッバリッのタオルでないと、拭いた気にならないなぁ~」という
おじいちゃんや、お父さんには、バリッバリッのタオルで、
ゴシゴシ拭いてもらえばいいと思います。



顔を拭くタオルですが、
清潔である事はもちろんの事ですが、
理想は、自分専用の吸水性バツグンの
ふわふわタオルが用意できるといいです。

ご家族と共用は、ちょっと好ましくないです…
自分専用がいいですね

でも、
自分専用としていても、家族が使ってしまい、
なかなか自分専用は難しかったりするものなのです…

そんな時は、やはりティッシュがいいですね



たかが「拭く」、されど「拭く」です


どんなに忙しくても自分の肌には、優しく接して下さい。

ただこれを意識するだけで、
透明感を実感することになります


春肌に整っていきます


・次の記事は、この後の大切な習慣をお伝えします!
「化粧水編」です

〈スキンケア商品〉
どこのメーカーも素晴らしい商品を開発しています!
基礎化粧は、毎日の事です。
手に入れやすい事、価格、使い心地、香りなど
自分が気に入ったものを使っていくのが一番。

今お探しの方は、こちらもおススメです。

 




本日の記事は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました

  ランキングに参加しています。
  下のタブのクリックで、是非1票をお願いします。
          どうぞよろしくお願いします。

            
           

         

スポンサーサイト

カテゴリ:洗顔  コメント:2

40代、50代さらに美しく!<すすぎ編>

今日は、『すすぎ編』です。

何故、わざわざ「すすぎ編」を設けたかと言いますと、
たかが「すすぎ」、されど「すすぎ」なのです!



皆さまの洗顔料の後の、
すすぎの回数は、何回くらいでしょうか?


「意識したことない。なんとなく泡がなくなったらおしまい。」
という方もいらっしゃいます。


まさか、
10回程度で終わられる方はいらっしゃらないと思うのですが…

平均的には、20回程度が多いようです。





『理想のすすぎは100回です!』
        ぬるま湯で90回 最後は冷水で10回です!

が、しかし
主婦目線でいくと   エプロン10 free-illust30358



100回のすすぎは、およそ3~4分かかります。

溜めすすぎは、お肌にとってNGのため、
流しっぱなし』が基本!洗顔 20 676707



となると…
1分間水道を流しっぱなしにすると
約12ℓの水を使用する事になり、
3分間では、36ℓ…
朝晩だと、72ℓ 使用することに
もったいない…


理想を少し下げ
「70回のすすめ」


もうひと声
「50回のすすめ」でも…

ぬるま湯40回  最後の10回を冷水で!


20回では、隅々までキレイに洗顔料が落としきれません…


ぬるま湯とは、33~36度
そして、
すすぎも優しくです
ぬるま湯を「肌につける、優しくあてる」という感覚ですすぎます


40代後半の方は、肌の調子によっては、
朝の洗顔料を控え
すすぎだけでもいいと思います。


とにかく、
どんなに忙しくても自分の肌には、優しく接して下さい。

ただこれを意識するだけで、
透明感を実感することになります


春肌に整っていきます


・次の記事は、
「拭き方編」です
されど「拭く」です!
次の記事>>『拭き方編』
前の記事>>『洗顔編』


〈スキンケア商品〉
どこのメーカーも素晴らしい商品を開発しています!
基礎化粧は、毎日の事です。
手に入れやすい事、価格、使い心地、香りなど
自分が気に入ったものを使っていくのが一番。

今お探しの方は、こちらもおススメです。



本日の記事は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました


ランキングに参加しています。
下のタブのクリックで、是非1票をお願いします。
       どうぞよろしくお願いします。

            
           

         

カテゴリ:洗顔  コメント:2

40代、50代さらに美しく!<洗顔編>

昨日に続き
「春肌にツヤ」をテーマに
スキンケアを中心に紹介させていただいています




今日は、「洗顔編」です
                                        洗顔 20 free-illust27923



とにかく肌への負担を少なくさせる事が、
お手入れの基本です

                                 


洗顔は毎日の事ですが、
意外と「正しい洗顔」をご存じない方も多いのです…


洗顔のし過ぎや、間違った洗顔は、角質層にダメージを与え、
様々なトラブルの原因にもなるのです…


洗いすぎてしまうと、
その後の、化粧水でも乳液でも補えない場合があります… NG13 free-illust30415




まず、
洗顔料で洗う前に、顔をぬるま湯で洗います。
(汚れを落としやすく、洗顔料の負担を少なくさせる為です。)

そして、
洗顔料は泡立てる事が基本です!

泡立てネットでもOKです!

泡を立てたら、
こすらず優しくまんべんなく全体に広げて下さい。
顔に泡を乗せていく感覚です。


大切な事は、しっかり泡をたてることです!


これは多くの方が実践されている事かと思います。

多くの泡とは、
顔に泡をのせた時、手に顔肌に触れた感触があったら、
泡立てが少ないと思って下さい

手には、泡だけの感触であれば満点です!
                                           good 20 free-illust27911

とにかく、
どんなに忙しくても自分の肌には、優しく接して下さい。

ただこれを意識するだけで、
透明感を実感することになります


春肌に整っていきます


・次の記事は、「すすぎ編」です
たかが「すすぎ」、されど「すすぎ」です!

次の記事>>『洗顔後のすすぎ方』

前の記事>>『正しいメイクの落とし方』

〈スキンケア商品〉
どこのメーカーも素晴らしい商品を開発しています!
基礎化粧は、毎日の事です。
手に入れやすい事、価格、使い心地、香りなど
自分が気に入ったものを使っていくのが一番。

今お探しの方は、こちらもおススメです。



本日の記事は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました

ランキングに参加しています。
下のタブのクリックで、是非1票をお願いします。
     どうぞよろしくお願いします。

            
           

         

カテゴリ:洗顔  コメント:0

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
ヒロと申します。

女性服のデザイナーを長年やっておりました。
女性のファッションは大変奥深いもの。
可愛らしさ、美しさを最大限引き出す為、体の特徴を知る人間工学をはじめ、着心地の良さ、扱いやすさ等を追求、そして主役となる女性の美容についても深く知る事となりました。

女性の「美の表現」を知り尽くした元デザイナーが、
日常生活の、お役立ち情報をお伝え出来たらと思っています。

  どうぞよろしく
    お願いします。

ランキングに参加しています
よろしくお願いします。 応援ありがとうございます。
最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

ページの先頭へ

http://www.i2i.jp/アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。